毛穴汚れにはクレンジング第一!

どんなにしっかり洗顔しても、化粧水や乳液でケアをしても取れない毛穴の黒ずみやポツポツイチゴ鼻。

そこにアプローチするにはクレンジングしかありません。

基本的に、毛穴の黒ずみの原因は皮脂が詰まり、酸化することです。酸化していない場合は白く角栓となり、酸化すると黒く見えます。皮脂は簡単に言い換えると油です。


この油は洗顔料では落とすことができません。


同じ油分を持ったクレンジング剤でなければなりません。


クレンジング剤には、オイルタイプとミルクタイプ、クリームタイプがありますが、毛穴汚れにはクリームタイプがおすすめです。クリームタイプで丁寧にお手入れをしていくことで、汚れにアプローチできます。
特に効果を出すにはホットタオルを用意して、毛穴を開いてから行うとより効果が高まります。
クリームタイプは基本、乾いた手でクレンジングしていきます。


ゆっくり馴染ませることで、毛穴の奥の油汚れを溶かして落とすことができます。

クレンジングの毛穴の関連情報がご覧になれます。

オイルでは、しっかり乳化がされないのでなかなか難しいです。
メイク落としで重要なのは乳化です。



乳化とは、油なら同じ油同士でなじませて浮かせるというものです。



クリームタイプなら、保湿成分がたくさん入っているものもあり、余分な皮脂を落としすぎることもないので、クレンジング後のつっぱりもありません。

肌に一番優しく、肌の奥の汚れにまで作用してくれるのがクリームタイプのものです。
スピーディーに落とせるオイルタイプも魅力的ですが、一度、試してみてはいかがでしょうか。